プロミスは即日融資キャッシングにも対応で、スマホからでも来店不要ですぐ借りられます。

素早い審査と借り入れまでの道

プロミスの審査は最短30分回答の素早いものとなっており、審査可能時間内であれば比較的早くに審査が行われます。急ぎの借り入れを希望する方や、どうしても今日や明日には借りたいという方にも嬉しいスピード審査となっています。

ただ、キャッシングを利用するためには、その審査でOKをもらわなければなりません。そこで、プロミスの審査でOKをもらうための対策や注意点を考えてみます。

プロミス審査のポイント

プロミスの審査では何を見ているかと言えば、やはり申し込み者の年収と借り入れ状況、そして信用情報がメインとなります。

例えば年収が500万円ある方で、借り入れがクレジットカードのキャッシングなどで30万円、過去も現在も返済の遅れや不足が無しという方がいるとすれば、プロミスの審査でもそこまで悪い結果とはならない場合が多いでしょう。しかし、じつはこういった方でも審査で落ちる可能性があります。

多重申し込みによる審査落ち

どうしても急ぎでお金が必要になってしまい、焦ってしまったばっかりに同時に3社も4社も申し込みを行うとします。キャッシングについてのある程度の知識がある方や、慣れている方であればまずやらない事ですが、不慣れな方で焦ってしまうとこういった事をしがちです。

この短期間のうちの複数業者への集中的な申し込みは、信用情報に一時的に大きなダメージを与えます。例えば上記のような安定している方であっても、このような審査の受け方をすると、審査で落ちてしまう可能性があるのです。これがキャッシングの審査における、最低限知っておくべきポイントとなります。

年収と借り入れのバランス

プロミスをはじめとする消費者金融は、総量規制によって年収の3分の1を超える借り入れが原則的に出来なくなっています。そのため、キャッシングの申し込みをする際は、まずはこのバランスを知る事が大切です。

年収に対して3分の1を超えている借り入れが既にある、或いはギリギリのキャッシング利用である場合は、審査が厳しいものとなってしまいます。貸金業者からのキャッシング利用においては基本中の基本となる要素ですので、申し込み前には必ず確認をしておきましょう。

トップへ戻る