プロミスは即日融資キャッシングにも対応で、スマホからでも来店不要ですぐ借りられます。

プロミス3秒診断で即診断

キャッシングの申し込みは、出来れば無駄には行いたくないものです。申し込みを多く行う事で信用情報にダメージを与えてしまうため、出来ることなら借り入れが出来る目処が立った状態で審査を受けるようにしたいのです。

とは言え、それを判断するのが審査であり、審査は申し込みをしないことには始まらないので難しいところではあります。そこで活用してみたいのが、プロミスのウェブサイト上で行える3秒診断です。

プロミス3秒診断の使い方

プロミスの3秒診断は、年齢や他社の借り入れ状況などの非常に簡単な入力項目を埋めると、融資が可能かの診断結果が表示されるものです。項目の入力に30秒~1分程度、診断結果の表示が3秒程度の、非常に簡単で素早く時間をかけずに利用が出来ます。

ただ、審査とは違うため、いざプロミスの申し込みをしても必ずしも診断の結果通りの審査結果となるとは限りません。それでも申し込みを行う前に借り入れ目安が判断できるのは、大きなメリットとなります。

3秒診断における大きなメリット

プロミスの3秒診断は審査ではないため、名前などの個人情報の入力は行いません。審査を行うわけではないので申し込みをすることにはならず、複数回にわたって3秒診断を行っても、信用情報機関に履歴が残ることは無いのです。

申し込みはいくつも短期間のうちにやってしまうとまずいですが、このような借り入れ診断であれば何回やっても問題ありません。現在のご自身での状況での診断はもちろんですが、あえて少し条件を悪くした診断結果なども見ておくと、より融資の目安にすることが出来るのではないしょうか。

トップへ戻る