プロミスは即日融資キャッシングにも対応で、スマホからでも来店不要ですぐ借りられます。

プロミスで即日キャッシング

プロミスで即日融資

プロミスは申し込み当日の即日キャッシングの利用も可能で、スマホからの手続きで来店不要の振り込み融資でも借りられます。店舗や契約機まで行きたくない方も、スマホでのWeb契約でプロミスからお金が借りられるので、急な出費での即日キャッシング利用にも適しています。

ただ、振り込みによるプロミスからの即日キャッシングの場合には、曜日や時間の制限が厳しくなる欠点があります。間に合わないと翌営業日以降の扱いとなってしまうため、申し込み前に即日振り込み融資の条件をしっかりと確認しておきましょう。

  • プロミスの即日振り込みキャッシング

来店不要でスマホからでも借りられる振り込み融資は、平日14時までのWeb契約完了、振り込み手続き完了が条件となります。14時以降や週末の土日では対応が出来ないため、十分に注意をして下さい。

来店不要で即日キャッシングの利用も可能となるのは便利ですが、平日に限られてしまう点や、14時までの制限があることなど、どうしても当日中の借り入れに対して厳しい面も出てきてしまいます。間に合わない場合、それでもすぐに今日中に即日キャッシングで利用したい方は、ネット申し込み後の契約機利用も考えてみましょう。

  • プロミスの契約機を使う即日融資

ネットで土日も可能な審査を受け、完了後に近くのプロミス契約機まで行けば、平日の14時以降も週末の土曜や日曜でも、最短即日のカード発行も可能です。受け取ったカードはその場ですぐに使えるため、夜でも週末でも、契約機の営業時間内なら即日キャッシングも可能となります。

プロミスでより早い即日キャッシングの借り入れをしたいのであれば、契約機を使うとしても予めネット審査を完了させておくと良いです。契約機で申し込みから始めてしまうと、その場で審査の結果が出るのを待たなければならず、審査結果や内容によってはその場での契約が出来ない場合もあるのです。

審査落ちとなってしまう可能性もあり、契約機で申し込みをしたのに審査結果がNGとなってしまっては、時間も何もかもが無駄になります。早くに借りたい即日融資希望の方は、ネット審査完了後のプロミス契約機利用が良いでしょう。

土日でも振り込み融資も可能

通常の銀行振り込みによる即日キャッシングは、平日の14時までが条件となっています。しかし、プロミス独自のサービス「瞬フリ」を使うのであれば、14時以降も土日でも、最短即日で来店不要の振り込みキャッシングの利用も可能です。

  • 瞬フリは指定の口座が必要となる

プロミスの瞬フリを利用するためには、三井住友銀行かジャパンネット銀行のどちらかの口座が必要となります。何れかの口座が無いとプロミスの瞬フリは利用できませんので、ご注意下さい。

  • 24時間最短10秒で振り込みも可能

瞬フリを利用する振り込みキャッシングは、曜日や時間を問わずに24時間最短10秒での振り込みも可能となります。通常の振り込み融資とは異なる対応時間のため、週末や夜でもすぐに借りられます。

振り込み対応は24時間となる瞬フリですが、口座の登録だけは22時までに済ませる必要があります。22時以降の口座登録が処理の関係上で行えないので、借りる時間が22時以降であるとしても、契約完了後に事前に口座だけは登録しておくと良いでしょう。
※瞬フリのサービス内容についてはプロミス公式サイトでご確認下さい。

プロミス申し込み前に確認

第0位

プロミス

今日中の即日キャッシングを利用したい方も、スマホからの申し込みで対応も可能な人気サービスです。

実質年率限度額審査時間融資までの目安
4.5%~17.8%1~500万円最短30分回答最短1時間
来店不要のネット申し込みから手続きが進められ、最短30分の早い審査回答が魅力です。審査完了後はそのままWeb上で契約を進めても良く、平日14時までの手続き完了なら通常の銀行振り込みでも、最短即日で借り入れも可能です。土日や14時過ぎの場合には、ネットの審査を終えた後にプロミス契約機まで行けば、すぐカードが受け取れます。突然の出費で早くにカードが欲しい方は、契約機利用も良いでしょう。
プロミス
公式サイトで詳細を見る

プロミスの申し込みは本人に安定した収入が必要となりますので、専業主婦の方や無職の方の利用は出来ません。しかし、安定収入には金額の指定や制限はされておらず、パートやアルバイトの方でも収入が安定していれば申し込みが出来るのです。

また、他社のキャッシングを利用している方も、年収の3分の1以上の借り入れを抱えている、返済が遅れているわけでなければ、問題なく申し込みが出来ます。

極端に借り入れ件数が多い方、返済が遅れていたり不足の入金となっている方は、プロミスに申し込みが出来ても審査には通らない可能性が非常に高いです。余計な審査を受けるのはデメリットしかありませんので、申し込みは控えるようにして下さい。

お得に借りられるプロミス

即日キャッシングの早さにばかり注目されがちですが、プロミスなら初回のキャッシング利用が30日間無利息になるお得なサービスも提供しています。メールアドレスとWeb明細の利用登録をするだけで、約1ヶ月となる30日間の借り入れが無利息となります。

メールアドレスの登録はもちろん、Web明細の利用登録も費用は一切かかりません。明細をWeb上で確認が出来るようにしておけば、プロミスの振り込み融資や口座振替の返済時に、自宅に送られてきてしまう明細の郵送も防げるようになります。無利息のためだけでなく、メリットの大きなサービスとなるので登録をしておくと良いでしょう。

  • 30日間でお得になる利息金額

プロミスの上限金利17.8%の実質年率で借りた場合は、10万円利用時に1,463円、20万円利用時には2,926円、30万円利用時には4,389円の利息が浮く計算になります。借り入れ金額が増えれば増えるだけお得になる利息も大きくなりますが、余計なキャッシング利用はその後の返済が苦しくなるので気をつけて下さい。

プロミスの便利なポイントを知る

プロミスでは契約後であれば、いつでも繰り返しすぐにお金が借りられるようになります。限度額がある限りは再申し込みをせず、カードを使えばATMで自由に借りられるのです。完済をした後でも解約をしていなければまた借りられますので、今後の困ったときでもプロミスは役立ちます。

また、限度額一杯まで借りてしまった後でも、一定期間の利用実績を積んでいれば限度額の増額が可能となる場合があります。半年以上の利用実績が必要となりますが、それまでのプロミスでの利用状況や他社の借り入れ状況などを含め、増額審査に通れば利用可能枠が増額されるのです。

  • 限度額増額のために重要なこと

プロミスでの増額審査は、それまでの借り入れや返済の状況が重要となります。頻繁に支払いが遅れてしまっていたり不足の入金をしていたりすると、今後の増額審査にも悪影響が出てしまいます。

プロミスのキャッシングを利用する際には、増額審査を見据える意味も含め、しっかりと返済が出来る範囲での計画的な借り入れを進めていきましょう。大きな金額を借りれば返済の負担も膨らんでしまいますので、なるべく必要最低限のキャッシング利用に留め、無駄に借りないようにすべきです。

即日融資で利用も可能だからと、余計に借りてばかりいると本当に必要なときに借りられなくなってしまいます。プロミスをうまく使っていくためには、やはり計画的なキャッシングが重要となるのです。

プロミスは多くの消費者金融の中でも優れたサービスを提供していますが、他の消費者金融との比較をしてから選びたい方は、大手の人気消費者金融情報が揃う消費者金融金利の一覧比較を見ておき、希望内容で借りられるところを見付けると良いでしょう。

トップへ戻る